時間がどのくらいかかるのか気になりますよね。

この記事では、全身脱毛の1回の施術にかかる平均的な時間や、施術が長引いてしまう理由などをお伝えします。

また、部位別の脱毛にかかる時間の目安や、施術の流れについても詳しく解説していきます。

全身脱毛を検討している方や、すでに通っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

効率的に脱毛を進められるよう、役立つ情報が満載ですよ。

監修者

LIGHT CLINIC 総合監修医

吹田 真一

国立循環器病研究センター勤務を経てLIGHT CLINICを開業。

全身脱毛1回の施術にかかる平均時間

全身脱毛の施術時間は、医療脱毛とサロン脱毛で異なります。

医療脱毛の場合、全身の施術にかかる時間は平均で120分程度です。

一方、サロン脱毛では、60分から90分ほどで終わることが多いようです。

つまり、医療脱毛のほうが、1回の施術時間が長くなる傾向にあるといえるでしょう。

ただし、これはあくまでも平均的な時間であり、個人差があることも覚えておきましょう。

施術時間が長くなる理由としては、医療脱毛のほうが高出力の脱毛機器を使用していることが挙げられます。

強いパワーで照射するため、肌への負担を考慮しながら丁寧に施術を行う必要があり、時間がかかってしまうのです。

また、痛みを感じやすい部位の場合、照射の合間に冷却タイムを設けることも、施術時間が長引く原因の1つといえるでしょう。

施術時間が長引いてしまう理由

全身脱毛の施術時間は、先ほど紹介した平均的な時間よりも、さらに長くなってしまうことがあります。

ここからは、施術時間が予定よりも延びてしまう原因について、詳しく解説していきます。

照射箇所に剃り残しがある

施術を受ける前日には、自己処理で脱毛部位の毛を剃っておく必要があります。

もし剃り残しがある状態で来院してしまうと、施術前にスタッフによるシェービングが必要になり、余計に時間がかかってしまうのです。

全身の広い範囲をくまなく処理するには、時間も手間もかかります。

特に背中や、自分では見えにくい部位の処理は念入りに行うようにしましょう。

肌トラブルが起きている

施術を受ける際に、照射部位に肌トラブルがあると、施術時間が長引く原因になります。

例えば、ニキビや肌の炎症がある場合、刺激になりそうな箇所は避けながら照射していくので、時間がかかるのです。

肌トラブルの程度にもよりますが、スタッフによる入念なチェックが必要な分、施術が予定よりも長くなることが多いようです。

また、炎症がひどい場合は、施術を中止したり、日程を延期したりすることもあるでしょう。

脱毛の施術を受ける方の体格が大きい

施術時間は、脱毛を受ける本人の体格によっても変わってきます。

体格が大きい方の場合、照射する面積が広くなる分、施術にかかる時間も長くなる傾向にあります。

ただし、体格によって料金が高くなることはないので、その点は安心してくださいね。

また、1回の施術時間が長引いたとしても、トータルの施術回数が増えるわけではありません。

つまり、最終的に脱毛完了までにかかる期間は、個人差があまりないのです。

入店から退店までトータルでかかる時間

全身脱毛の施術時間は、先ほど紹介した通り平均90分〜120分ほどですが、入店から退店までトータルでかかる時間は、実際にはもう少し長くなることが多いようです。

ここからは、施術時間以外に時間がかかってしまう場面について見ていきましょう。

案内までの待ち時間

予約した時間の5分〜10分前に入店するのがマナーだと思いますが、待合室で順番を待っている時間も意外とかかるものです。

特に人気のクリニックや、週末の予約が取りづらい時間帯は、待ち時間が長くなりがちです。

混雑状況によっては、30分以上も待たされることもあるので、時間に余裕を持って来院しましょう。

移動・着替え

待合室から施術ルームまでの移動時間や、着替える時間も考慮する必要があります。

着替えを済ませてから施術ルームに案内されるまで、5分〜10分ほど待たされることもよくあるようです。

全身脱毛なので、ほとんどの服を脱ぐ必要があり、着替えだけでも10分以上かかることも

また、施術前にお手洗いに行っておきたいという方も多いはず。

こういった時間も含めて考えておくことが大切ですね。

脱毛やおすすめ商品の説明

医療脱毛の場合、施術中に脱毛についての説明を受けることはほとんどありませんが、サロン脱毛の場合は、施術の合間にスタッフから脱毛の仕組みやおすすめの商品を紹介されることがあるようです。

説明時間は人によって異なりますが、10分〜15分程度が一般的。

せっかく説明してもらえるなら、自分に合ったアフターケア商品を見つけるチャンスだと思って、話を聞いてみるのもいいかもしれません。

ただし、しつこく勧められて困ってしまったという口コミもあるので、必要のない商品は、きちんと断る勇気も必要です。

次回の予約

施術が終わったら、次回の予約を取るのも忘れずに

次の予約は、スタッフとの相談もスムーズに済むはずです。

ただ、次回の予約を取るのは良いのですが、肌の状態を見ながら無理のない範囲で予約を取ることが大切。

照射したその日は肌が敏感になっているため、刺激になるような日焼けや激しい運動は控えめにしたいですね。

スタッフとよく相談して、自分の肌に合ったペースで脱毛を進めていくことが何より重要だと思います。

【部位別】1回の脱毛にかかる時間の目安

全身脱毛と言っても、部位によって脱毛にかかる時間は異なります。

ここからは、医療脱毛を受ける際の部位別の施術時間の目安を見ていきましょう。

顔・うなじ

顔やうなじの脱毛にかかる時間は、15分〜30分程度が一般的です。

顔は肌が敏感な部位なので、痛みを感じやすく、施術時間が長引きやすいです。

特に、ほくろや色素沈着が多い方は、その部分を避けながら照射するため、さらに時間がかかるでしょう。

うなじは、自分では処理しづらい部位なので、剃り残しがあると、シェービングに時間がかかることもあります。

ワキ

ワキ脱毛にかかる時間は、10分〜15分ほどです。

両ワキを合わせても、比較的短時間で終わる部位と言えるでしょう。

ただし、日焼けしている場合や、毛量が多い場合は、時間が長引くこともあります。

日焼けしている肌は、施術の際に痛みを感じやすいので、出力を下げて、丁寧に照射していく必要があるためです。

腕の脱毛は、上腕と下腕を合わせて30分程度が目安です。

腕は比較的、照射面積が広い部位なので、しっかりと時間をかけて施術する必要があります。

また、腕の内側は、痛みを感じやすいので、痛みに弱い方は、我慢せずに遠慮なく伝えるようにしましょう。

背中・おしり

背中とおしりの脱毛にかかる時間は、合わせて60分程度が目安です。

背中は特に、照射面積が広く、剃り残しも発生しやすいので、長めに時間をかけて施術することが多いようです。

おしりも、自分では処理しづらい部位なので、シェービングに時間がかかることもあるでしょう。

VIO

VIO脱毛は、30分〜45分ほどかかるのが一般的です。

デリケートな部位の脱毛なので、痛みに配慮しながら、丁寧に施術を行う必要があるためです。

Vラインは比較的痛みが少ない部位ですが、Iラインは痛みを感じやすいので、痛みに弱い方は、事前に麻酔を使用してもらうのもおすすめです。

Oラインは粘膜に近い部位なので、火傷のリスクを避けるためにも、慎重に照射していく必要があります。

足の脱毛は、太もも・ひざ下を合わせて60分程度が目安です。

足は、腕と並んで、照射面積が広い部位なので、しっかりと時間をかけて施術することが多いようです。

また、毛量が多い方は、1回の施術では完了しない場合もあるでしょう。

毛量が多く、1回で仕上げたい方は、事前にお店に相談してみるのも良いですね。

手足の指

手足の指は、合わせて15分程度で終わることが多いです。

指は細かい部位なので、一本一本丁寧に照射していく必要がありますが、面積が狭いので、トータルでの施術時間は短めです。

ただし、爪の周りなど、細かい部分の脱毛は、技術を要するので、少し時間がかかるかもしれません。

また、手足の甲も同時に脱毛する場合は、プラス10〜15分ほど見ておくと良いでしょう。

全身脱毛の施術の流れ

ここからは、実際に全身脱毛の施術を受ける際の流れを、順を追って詳しく見ていきましょう。

初めての方でも、安心して施術に臨めるよう、しっかりとチェックしておきたいポイントばかりです。

受付~案内

まずは、クリニックに到着したら、受付で自分の名前を伝えて手続きを済ませます。

初診の方は問診票の記入もあるので、予約時間の5分〜10分前に到着するのがおすすめです。

受付が済んだら、自分の順番が来るまで待合室で待機します。

呼ばれたら、スタッフに案内されて施術ルームまで移動します。

着替え

施術ルームに入ったら、まずは施術を受けやすい服装に着替えます

多くのクリニックでは、下着やワンピースタイプの施術着が用意されています。

全身脱毛の場合、ほとんどの服を脱ぐ必要があるので、着替えにも少し時間がかかるかもしれません。

着替えが終わったら、ベッドに横になって、スタッフの指示を待ちましょう。

肌の状態の確認

スタッフが施術ルームに入ってきたら、まずはカウンセリングシートを見ながら、肌の状態をチェックしてもらいます。

日焼けをしていないか、肌トラブルがないかなど、施術を受ける上で問題がないか確認します。

もし何か不安なことがあれば、遠慮なくスタッフに相談してくださいね。

シェービング

肌チェックが終わったら、施術部位の毛を剃ります。

医療脱毛の場合、できる限り自己処理をして来院するのがマナーですが、どうしても剃り残してしまう部位もありますよね。

特に背中や、自分では見えない部分は、スタッフに剃ってもらうことも可能です。

ただし、クリニックによっては自己処理が必須のところもあるので、事前に確認しておくことが大切です。

施術(照射)

いよいよ、脱毛の施術が始まります。

照射する部位によって、仰向けになったり、うつ伏せになったりと体勢を変えながら施術が進んでいきます。

施術中は基本的に目を閉じていても大丈夫ですが、スタッフから声をかけられることもあるので、リラックスしつつも、適度に意識はしておくようにしましょう。

医療レーザー脱毛の場合、施術時間の目安は、全身で2時間程度です。

部位によっては、痛みや熱さを感じることもあるので、我慢せずにスタッフに伝えるようにしてくださいね。

施術後の説明・次回予約

施術が終わったら、スタッフから施術後の注意点などを説明してもらいます。

脱毛直後の肌は敏感になっているので、刺激になるようなことは控えめにするよう指導してもらえるはずです。

また、次回の予約も、この時に取れるクリニックが多いです。

脱毛は1回の施術では完了しないので、スタッフとよく相談しながら、自分に合ったペースで通えるよう予約を取りましょう

最後に、気になることがないか確認して、施術は終了です。

お疲れさまでした。

次の施術まで、しっかりとアフターケアを行って、健やかな肌を保つよう心がけましょう

医療脱毛ならライトクリニックへ!

医療脱毛をお考えなら、ぜひライトクリニックにお任せください。

当院では、最新の医療レーザー脱毛機「ジェントルマックスプロプラス」を採用し、業界最安値水準の料金設定で、高品質な医療脱毛を提供しています。

ジェントルマックスプロプラスは、痛みが少なく、肌への負担が少ないのが特徴です。

また、従来の脱毛機よりも照射スピードが速いため、施術時間を大幅に短縮できるのも大きなメリットです。

当院の医療脱毛は、全身はもちろん、顔やVIOなどの部位別の脱毛にも対応しています。

女性はもちろん、男性の方も安心して通えるよう、男性専用の料金プランもご用意しています。

また、学割やペア割、乗り換え割など、お得な割引サービスも充実しているので、お財布に優しいのも嬉しいポイントですね。

さらに、当院では診察料や剃毛料金が原則無料なので、追加料金を気にせず、安心して脱毛に専念していただけます。

ただし、麻酔クリームや笑気麻酔を使用する場合は、別途料金がかかりますので、ご了承ください。

脱毛経験豊富な医師やスタッフが、一人ひとりの肌質や毛質に合わせた最適な施術プランをご提案いたします。

毛のお悩みは人それぞれ。

だからこそ、専門家によるきめ細やかなカウンセリングと、高品質な脱毛施術が重要なのです。

ツルツルの素肌を手に入れて、自信に満ちた毎日を過ごしてみませんか?

ライトクリニックは、あなたの「キレイになりたい」という想いを、全力で応援いたします。

ぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください。

あなたに合った最適な脱毛プランを、ご提案させていただきます。

まとめ

いかがでしたか?

全身脱毛の1回の施術にかかる時間は、部位によっても異なりますが、トータルで2時間〜3時間ほど見ておくのが無難でしょう。

特に医療脱毛の場合は、高出力の脱毛機を使用するため、痛みへの配慮もあって施術時間が長めになる傾向にあります。

また、全身となると照射範囲が広いので、どうしても時間がかかってしまうのは仕方のないこと

でも、そのかわり、最新の脱毛機を使用した医療脱毛なら、短い期間で脱毛完了を目指せるのも大きな魅力ですよね。

忙しい現代人にとって、脱毛の時間は貴重な時間

時間がかかるからと言って、脱毛を諦めてしまうのはもったいないです。

しっかりと自分に合ったペースで通える脱毛サロンやクリニックを選べば、脱毛の時間も苦になりません

ただし、スケジュールを立てる際は、施術時間だけでなく、移動時間や待ち時間も考慮に入れて余裕を持つことが大切ですよ。

せっかくの脱毛タイムを有意義に過ごせるよう、しっかり計画を立てて臨みたいものです。

最後に、全身脱毛で気をつけたいポイントをおさらいしておきますね。

【箇条書き】

  • 事前に自己処理をして、剃り残しのないようにする
  • 日焼けや肌トラブルがある場合は、無理せず施術を避ける
  • 脱毛機の種類によって、痛みや施術時間が変わることを理解しておく
  • 脱毛後は、刺激になることを避けて、しっかりとしたアフターケアを行う

これらのことを守れば、肌への負担を最小限に抑えながら、理想の肌を目指すことができるでしょう。

ツルツルの肌を手に入れて、夏の薄着を思いっきり楽しみましょう!